2019年★小中学生に人気の福袋紹介

初心者|Google AdSense(アドセンス)で稼ぐ方法|SEO対策・日記・雑記

ブログを書いて、それが収益に繋がったら嬉しいですよね。

関連記事

具体的にブログで稼ぐことについて初心者目線で書いてみます。

月50000円ぐらいまででしたら、素人の主婦でも可能です。

これだけ知っておけば大丈夫という最低限の知識を書きます。

すべて 私の体験談です。

ブログで稼ぐ方法とは?

広告です(*^-^*)

いっぱい広告を見かけますよね~。

今は有料noteや投げ銭もあるね。

ブロガーの間ではスポンサーが流行っています。

ココナラでイラストや才能を売ることもできる時代。

稼ぐ方法も多様化してきました。

私がやっているのはアフィリエイトのみです。

自宅でパソコン・タブレット・スマホがあれば稼げる方法です。

アフィリエイト、アドセンスについて簡単に説明するね。
フツーの特別な才能がない主婦でも できる方法です。

ちょっと長くなってしまったので、目次から興味のある内容へ飛んでください。

合わせて読みたい

目次

アフィリエイトとは?

広告収入です。下記の二つに大きく分かれます。

  1. Google AdSense(アドセンス)
  2. ASP(Affiliate Service Provider)

よく、アドセンスとアフィリエイトって別のように言われますが、どちらもアフィリエイトです。

ただ、成果の発生の仕方が全く違います。

Google AdSense(アドセンス)とASPとの違い

アドセンスはグーグル提供のクリック型の広告です。

 

読者さんが広告をクリックしたら収益が発生します。

グーグルとの契約。審査に通らないといけません。

 

単価が低めなのでクリック数が必要です。

(インプレッション収益はクリックされなくても発生します。
たくさん表示されて1.2円なので深く考えなくてもいいです。)

ASPは成果報酬型の広告です。

 

広告をクリック ⇒ 購入や見積もり、成約をすると収益が発生します。

 

広告主と提携します。承認されないといけません。

 

その仲介をしているのがASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)です。

まずはそこに登録が必要です。

 

書いている記事に関係する広告を扱っているASPを探します。

 

1件あたりの発生が高単価となります。

 

ASPからの依頼、特単ともなればかなり高価です。

(Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトはプロバイダーではなく、広告主との直接の提携です。)


初心者向きは?日記・雑記・特化ブログで向いているのは?

アドセンスとASPって、どっちが難しいの?

稼ぐのはどっちも難しいですね。

記事を書くのが大変なのはASPです。ちゃんと誘導しないと発生しません。

体験談、レビューを書いたりですね。

読ませるだけではなく、購入という行動をさせるまでの文章力が要求されます。

ASPは特定分野の特化サイトの方がやりやすいです。

同じ関連性のある記事が並んでいる方が成約する確率が上がります。

その逆で、日記ブログや雑記ブログはアドセンスが向いています。

記事も好きに書きやすいです。

そういう意味では、初心者はアドセンスがやりやすいです。

ぶっちゃけ、どっちもやればいいんです。

少しでも可能性を広げる為に 両方やりましょう!

ASPについては、また別記事で次回説明しますね。

アドセンス広告の掲載の仕組みと貼り方

アドセンスを貼る手順

アドセンス側でサイズやタイプを指定して広告ユニットを作ります。

【アドセンス側】
広告の設定 ⇒ 新しい広告のユニット ⇒ 名前を入れて、サイズ、タイプなどを指定 ⇒ 保存 ⇒ HTMLコードをコピー

 

【ワードプレス側】
ウィジェットなど、テーマの指定場所に HTMLコードを貼り付けします。

このブログは有料テーマのSANGOと子テーマのPORIPUを使っています。

PORIPUはアドセンスが簡単に好きな場所に貼れます。

インフィード、記事内、どこに配置が一番収益が上がりやすいかテストしながら、すぐに変えられるのは本当に楽です。

合わせて読みたい

これで、記事、閲覧者に合わせて適切な広告を入れてくれます。

便利でしょ。あとは、ずっと貼っておけば大丈夫。

広告を貼る知識が不安だったら、有料テーマが楽です。

クリックを誘導したらダメだよ。おススメするキーワードや矢印も×。

ペナルティになるからね。

広告の配置を変えながらページクリック率をあげよう

収益が発生しやすいように適切な箇所に貼ることが大事なんです。

貼りっぱなしではなく、成果が伸びなきゃ変えてみよう。

ページクリック率はどれぐらいが目安?

PVに対して どれほどクリックされたのか。上記がわかりやすいです。

私は2%を目指しています。これぐらいはクリックされる配置にしたいです。

リンクユニット広告を試してみよう|収益がアップしたよ

こういうのです↓ テキストで関連キーワードが並びます。

たまにおかしな文字あるけどね(笑)
(文字は ぼかしています。自分のテーマのベース色に馴染ませるのが大事です。)

クリックが2回だし、なんとなく避けてきました。

最近、記事のタイトルの下と記事の下に導入したんですが思った以上に効果がありました。

一度試す価値はあります。

スカイクレーパーも効果的|PCサイドバーに使ってみよう

縦長の広告です。大きければそれだけ情報も多く目もひきやすいです。

ただし、スマホは画面いっぱいになるので推奨のレクタングルにしています。

アドセンス広告をPCとスマホで変えて配置する方法

PCは縦長でスマホはレクタングルでと言う場合のやり方です。

ウィジェットのhtmlが PCとスマホに分かれていなかったら、コードを書く時に分けて書きます。

コード
[pc]PCのアドセンスコード[/pc]
[mobile]スマホのアドセンスコード[/mobile]

自動広告ってどうなの?

関連コンテンツとは違い、誰でも使えます。

グーグルが自動的に分析して、よりよい配置に広告を出してくれる とても便利な機能です。

大幅に収益アップの話も聞いたことありますが、ちょっと扱いにくいんです。

デザインが崩れ、思わぬところに表示されるので手動に変えました。

一度試して、効果があれば継続でいいと思います。

先輩のサイトを真似て配置してみよう

これが一番です。アクセス数がある、特に雑記ブログのサイトを真似よう。

わからなければ 有名なサイトを真似てみましょう。

ただ、読者層によって変わってきます。合わなければ また変える。

広告のユニットを一つずつ分けて作れば、どの広告から いくら収益が発生したか わかります。

以前と違い、今はページ内の広告数に制限はありません。

ただし、入れ過ぎると離脱の原因になります。嫌われます。

見やすさを失わず、クリックされやすいような配置を。難しいね(^▽^;)

Google AdSense(アドセンス)の収益計算方法

収益 = クリック数×単価

クリック数 = 表示回数 × クリック率

 

CTR = クリック率
CPC = クリック単価

 

RPM(インプレッション収益)は1000回表示された時の見積額です。
(見積もり収益額÷広告の表示回数×1000)

数式って難しいね。こういうの苦手です。

要は 収益を上げるためには単価とクリック数を上げればいいわけです。

簡単に言うなーですね(^▽^;)

ここのクリック率の%は少し意識をしておくといいです。

もし、急激に上がったら、不正アクセスの可能性もあります。

住所確認と最低支払額について

1000円を超えると住所確認のPINコードが送られてきます。

最低支払額は8000円以上。累計8000円を超えたら初振込。

前月最終残高が翌月21、22日あたりに振り込まれます。

振込手数料はかかりません。グーグルさん素晴らしい。

まずは、この累計8000円を目指しましょう!

オプションで8000円以上に指定できます。

支払いスケジュールも月1回じゃなく延長できます。

21.22日あたりに振り込まれています。

最初の道のりは長くなるかもしれません。
簡単ですよとは言えません。
でも、その分、喜びは大きいですよ。

最初の1円 ⇒ 2桁、3桁、4桁、5桁と。その都度 喜んできました。

これは、ちょっと前ですが、ある日の確定額のレポートの抜粋です。

1日5桁超えることも可能です。継続は難しいですけどね(^▽^;)

1日1円から、1日最高5桁まで行きました。

でも、これは難しくて、1日4桁あれば喜んでます。

山あり谷ありで、今も 喜んだり落ち込んだりしています。

うまい棒が何本買えるって思いながらね(*^-^*)

何味が好きですか?

好きな物をご褒美に買おう!

難しい話題が続いてますね。

良かったら、うまい棒の記事をお口直しに。

『うまい棒』キャラクターうまえもん・うまみちゃん|アプリ・料理等

Google AdSense(アドセンス)の表示回数とは?

広告が掲載されているページが表示された回数。

1ページにいっぱい貼ってあっても1回ならカウントは1です。

固定ページなどで表示されないページは0です。

だいたい、どの記事にも貼ってありますよね。

なので PV(ページビュー)、アクセス数を稼ぐことが大事です。

とにかく記事を読んでもらうこと、そこまで辿り着いてもらうことが大事なんだよ

ブログのアクセス・PVを上げるために心がけていること

まずは記事を書きます。100記事は書きましょう。

ただですね、闇雲に書いていても壁にぶち当たります。

PVが上がっていきません。

意識することがあるんです。それを書きますね。

SEO対策(キーワード選定)

これがとても難しい。
下記のことを心がけています。

記事タイトル(h1)で左側にキーワードを。28~32文字以内

それ以上だと後ろが省略されてしまうからです。

 

記事タイトルに入らないキーワードを見出し(h2、h3)メタデスクリプションに入れます。

(h1)>(h2)>(h3)の順番です。

 

はてなブログの見出し2=h3です。h2がありません。
それでも、検索に強いから問題なさそうですが、気になる方はChromeの拡張機能で変更可能です。

キーワードの選定をブロガーは必死でやっています。

これがSEO対策です。ブログを読んでもらう為には重要です。

日記でもキーワードを意識して書けば、固定読者がいなくても検索流入が見込めます。

自分が検索する立場で考えてみます。

1ページ目が強いです。ここまで検索順位を上げることです。

その為に分析します。

どんな記事が読まれているか、キーワードはサーチコンソールやアナリティクスで分析します。

半年ぐらい経ち、アクセスが増えない記事はリライト、タイトルを変えてみます。

この記事をどうして書こうと思ったか。

キーワード『アドセンス 主婦』で1位。『アドセンス 日記』3位の記事があります。

求めている情報、アドセンスの情報を更に書こうと思いました。

読まれている記事に内部リンクを貼ります。

こんな感じでPVを増やすことを意識しています。

 

合わせて読みたい

SNS(ツイッターなど)の拡散について

PVを増やす方法として、SNSを使って 記事を拡散する方法もあります。

私はツイッターのみですが1年で約2800人のフォロワーさんまで増えました。

特に検索が少ない、ブログを開設して間もない時期に拡散は効果的です。

被リンクもツイッターで知り合い、もらいやすくなります。

企画に参加したり、記事を読んでもらえるきっかけが増えます。

ただし、楽しすぎるとツイッターランドは時間泥棒です。

時間がなくなり記事を書かなきゃ本末転倒。

ある時期が来たら検索が伸びてきます。適度に活用しましょう。

トレンド記事・バズらせる

一時的じゃんって思いますよね。効果はあります。

バズると、その後アクセスが増えやすくなります。

PVが少しずつ底上げされます。

トレンド記事を日記や雑記に書いてみるのもあり。

簡単に1日に10000PVぐらいいきます。

はてブ砲、スマニュー砲、グーグル砲は大きいです。

1日で4桁の収益を超えます。

たまに、テレビ番組を観て話題になっていることを、すぐにアップしています。

ランキングまとめでもいいんです。

テレビを観ながら写真を撮って、記事をどんどん書きます。

数時間以内にアップします。拡散もすぐに。ツイッターが有効です。

たくさんのアンテナを張ることです。

継続は力なり

長い目で見ると検索でアクセスを稼ぐことが必要です。

検索は、すぐには難しくて、3ヶ月ぐらいかけてジワジワと上がってきます。

ハロウィンやクリスマスなどの旬な時期がある記事は、それを見越して早めに書くといいです。

1年書いてみると、季節ごとに違う記事が 変わりながらPVを稼いでくれますよ。

日記のようなブログは 季節ごとの記事が増えてくると思います。

今が無理でも、来年、アクセスを伸ばしてくれることもあります。

すぐに結果が出なくても長い目で見ること。

ドメインが長くなれば、PVが多くなればパワーをつけてきます。

重要なことは継続して書くことだよ。根気よくです。

ちなみに今日がこのブログの開設1年目なんです。

ヘッダーを描いて下さったよしはなさんからお祝いで頂きました。
ツイッターには、こんな素敵な出会いもあります。

初心者に使いやすいキーワードの選定無料ツールを厳選紹介

自分の備忘録でもありますがいくつか紹介しますね。

キーワードプランナーのようにアカウントが必要で設定が必要なサイトもありますが、ただキーワードを入れるだけのサイトもあります。

自分のサイトに合わせて使いやすいツールを使いましょう。

関連キーワード取得ツール

関連キーワードが一括でわかります。

 

goodkeyword
トレンドも一緒にわかります。

 

aramakijake.jp

検索ボリュームがわかります。

 

UberSugges

キーワードプランナーの代わりとして最近使っています。

 

OMUSUBI
キーワードのマップが出ます。

 

キーワードプランナー
広告を出さなくてもアカウントを作れば使えます。
2016年仕様変更により検索ボリュームがわかりません。

 

Google trends
トレンド、今 話題のキーワードがわかります。

SEOで上位をとるためのキーワード選びのコツ

まだまだ、上位をとれているキーワードが少ない私が言うのも何ですが(^▽^;)

組み合わせでライバルが少ないキーワードを狙おう。

2語、3語のキーワードを組み合わせて狙います。ロングテールSEOです。

関連キーワード、サジェストキーワードも意識しよう。

何かを検索しようとした時に続いて単語が勝手に出てきますよね。
アレです。みんなが調べているってことです。

自分が検索する立場になって考えてみよう。

センスがあっても、難しい言葉では検索されない。

実際にそのキーワードが、どれぐらい検索されているか数値を見る。

多すぎず、少なすぎないキーワードで上位を狙います。

300程度が狙いやすいです。

ある程度検索ボリュームがあり、上位を狙えそうで、なおかつ 自分が書けそうなキーワードを。

上位サイトがどんなサイトがも見てね。

Google AdSense(アドセンス)の単価を高くするには?

単価は広告主が決定します。

クリックされても単価が低いと思ったように伸びません。

30円↑はあるといいですね。

サイトの評価、時期によると言われています。

決算期、月末が高めです。

また、記事、閲覧者により 広告が変わります。

単価が高いような広告が出るペルソナを呼び込む。

記事内容を書くと言うことになります。

よく言われているのは
金融、保険、転職、教育、住まい

このあたりのジャンルが高単価と言われています。

主婦は子育てのジャンルが多いです。

子育て+上記のジャンルと関連付けるといいです。

ジャンル、クリックされる、読んでもらえる良質なコンテンツを作ることが大事です。

CPC、1クリック1回の最高額っていくらぐらい?

9000円以上って記事を見たことがあります。夢みたいですね。

現実にはどうか・・・

私のレポートを見たら、最高額は300円以上。最低額は1円です(*^-^*)

これだけ変動があります。20~60あたりまでが多いです。

PVに対して収益っていくらぐらい?

上記で計算方法を書きました。PVを稼ぐことが大事です。

でも、ややこしいですよね。

だいたいPV対してどれぐらいなの?って思いますよね。

これ、ブログによるんです。

10000PVで10000円を超えたブログもありました。

そうすると1PVが1円ですね。

でも、そんなうまくいかなくって、30000PVで15000円程度だったり。

私の感覚では1PVは0.5円ぐらいです。あくまでも私の場合です。


Google AdSense(アドセンス)の審査・合格基準について

初心者にアドセンスは向いていると話しましたが、一つ壁があります。

審査に通らないと掲載することができません。

この合格基準が年々上がってきています。

数日、3記事で合格した人もいれば、半年20ページ以上あり、何回 申請してもダメな人も見ました。

著作権の問題で自分の写真じゃないとっていうのも、自分のオリジナル写真のみのブログで落ちた人も知っています。

え?これで、ダメなの?
っていうブログをたくさん見ました。
基準が曖昧なんですね。

仮想通貨や投資、不妊治療、医療、健康・・ジャンルによっては通りにくい話も聞きました。

記事数、カテゴリー、プライバシーポリシー、サイトマップ、問い合わせ先。

そのあたりをクリアしても難しい人もいます。

通らないので、新しく別サイトを作り 合格した人もいます。

それも1つの方法です。どれか1つのブログで通ればいいんです。

フォロワーのぶっさんの記事がとても参考になります。
なんと16もの対策が書かれていますよ。

 

参考 GoogleAdSenseの審査に10回落ちた僕が行った16の対策BUSSANのYOROZUブログ

オリジナルの写真、イラストが、とっても素敵な大好きなブログです。

注意
2016/3~サブドメインだと申請できません。
はてなの無料ブログでは申請できません。
独自ドメインをとりましょう。

Google AdSense(アドセンス)にサイトを追加登録

アカウントは1人につき1つのIDです。

1つのサイトで通れば、複数サイトを追加登録できます。

設定 ⇒ 自分のサイト ⇒ サイト管理 ⇒ サイトを追加。

 

はてなの無料ブログで申請はできないけど、すでに合格していたら掲載できます。
(ただし、はてなの広告は消せません。)

注意
2018年秋以降、サイトごとの審査という話が出ています。
別のサイトで1度通ればというのが通用しないですね。

アドセンスのペナルティ・ポリシー違反について

規約違反には気をつけましょう。ペナルティとなります。

30日間アカウント停止なら、30日後に自動的に広告が表示されるようになります。

これは、よく聞きます。原因で多いのが自己クリック。

知らずに、知人が親切でやってくれてもダメです。

誘導していると思われたらダメです。

ポイントサイトと一緒もダメです。

停止は まだいいけど、無効は本当に怖いです。

アドセンス狩りなんて怖い言葉も最近 聞きます。

AdSense プログラム ポリシー

一度 目を通しておきましょう。

アドセンス収益の運営報告をしても大丈夫?

確定した振込額は公開してもいいことになっています。

これは支払いされた確定額の推移(ある時期の抜粋です)

これは大丈夫ってことになります。

主婦のお小遣い稼ぎとしては、大きい額だと思います。

いつも多いといいんだけどね。こんな感じで増えたり減ったりします。

順位の変動もあるし、時期によるんです。増減が激しいです。

落ちても上がります。諦めずにやりましょう。

見込み額の公表はダメってことですね。

あと、他のサービスとの比較もダメだと言われています。

収益報告の記事内にアナリティクスのSSも良くないと言われています。

記事の証明となり、信憑性は増しますが、やっぱり危ないです。

なので、よく諭吉さんやうまい棒が登場します。

数字を5桁などと ぼかしています。

規約違反に注意は必要で、危ない橋は渡りたくないです。

Google AdSense(アドセンス)の非表示について

もし、ASPの兼ね合いで出したくない時は、投稿画面で除外することができます。
記事の内容によって、広告が不適切な場合は、はずしています。

広告を非表示に☑をいれれば、アドセンスは このページには表示されません。

Google AdSense(アドセンス)の関連コンテンツの開放条件は?

アドセンスの審査が通ったら次の目標が関連コンテンツの開放です。

関連コンテンツって何?


出典元:AdSenseヘルプ

上記画像のような広告です。記事なのか、広告なのか一見紛らわしいですよね。

一部が広告になっています。PV、収益の増加に繋がります。

Googleの無料サービスなんですが、これが開放されるのにもハードルがあります。


出典元:AdSenseヘルプ

具体的なページ数は?

わかりません(^▽^;) これも、様々でなんですね。

このブログは10ヶ月、200記事、月間約35000PVあたりで開放されました。

初振り込みがあってからという噂もあります。

参考までに書いておきます。

『アドセンスで稼ぐこと』についてのまとめ

初心者、日記、雑記ブログはアドセンスはやりやすいアフィリエイトです。

収益を増やすにはアクセス数、PVを増やすことが必要。

その為に良質なコンテンツを作成。

SEO、特にタイトルのキーワードの選定をして 検索上位を目指す。

また、少しでも単価の高い広告を狙う。

そして、すぐに成果が出なくても、継続することが大事。

当たり前のことしか書いてないですね(^▽^;)

すごく、特別なことをしているわけじゃないんです。

私も、まだまだこれからです。
一緒に頑張っていきましょう。

おススメの本BEST3