2019年★小中学生に人気の福袋紹介

ママ友は必要?いらない?困ったこと・幼稚園・小学校・中学校の体験談

ママ友っているの?

みなさん、いますか? 私はいるような、いないような。

娘の友達のお母さんで知り合いはもちろんいます。

と言っても少ないけどね(^▽^;)

どこら辺から、ママ友なのか正直わかりません。

グループに入ったことないし、特別 親しくしてきませんでした。

あくまでも、子供の友達、知り合いのお母さんなんですよね。

必要であればメール交換してきました。

実は中学生になるまで、ママ友だけでランチってしたことなかったんです。

子供抜きでですね。そのことを別のブログの日記に書いたら、たくさんの反響がありました。

参考 ぼっちママだよ|そういえばママ友ランチしたこと一度もありませんゆらふわくらげ

基本、ぼっちが多いです。ぼっちママですね。

いなくていいとも思ってなくて、ただ自分のペースで来ただけなんですね。

約束したり 大勢で動くのがあまり好きではありません。

そうこうしているうちに、中学生まで来ちゃいました。

でも、冷静に振り返ると 困った場面も確かにあって。

今回はそれを思い出しつつ書いてみます。

あくまで私の体験談です(*^-^*)

幼稚園編

園バスを利用していました。バス停に多い時で7人。

ここで、自然と会話します。わからないことは聞けます。

長い立ち話、世間話が苦痛な時はあったけどね。

子供が約束してくると、親も一緒に家にお邪魔したりしました。

後から迎えに行ったり。

なので、今思えば それなりに交流していました。

制服のおさがりを頂いたり、親しくしてくれるママがそれなりにいました。

なので、困ることはありませんでした。

小学校編

欠席連絡が連絡帳で、その預け先に困りました。

兄弟がいなく、近所の人に頼むしかありません。

頼もうと思ったママは すでに ほとんどペアになっていました。

ほんとに困ったら預けてくれていいよ とは言ってくれました。

でも、持ちつ持たれつです。こちらが名前を書いて、向こうは違う人を。

なんだか申し訳なく思えて空欄にしたり、名前だけ貸してねって言いました。

娘が身体が弱く 幼稚園の頃から欠席が多かったのもあります。

頼まれた方は大変だから。気軽に頼めませんでした。

結局、欠席連絡は電話をしていました。

運動会の場所取りの様子を知りませんでした。

ママ友同士で協力してスペースを取っている人達がいたんですね。

前日からです。そのあたりの状況を知りませんでした。

最初の年だけですけどね。

お友達同士のトラブル。トラブルとなった子のママとメールのやりとりはしていました。

そこまで親しくなかったので腹を割って話すことができませんでした。

でも、結果として それで良かった気がします。

親同士って難しい。あのとき、親同士がこじれなくて良かったと思っています。

近所だからね。今は子供同士、仲良くやっています。

6年生になり、中学校の制服類を頼む時。話を聞いた時はグループで割引注文をしたあとでした。

大勢でまとめて予約注文をすると、人数に応じて シューズ、バッグなどプレゼントでした。

10人ぐらいでまとめて申し込んでいたようです。それ、知らなかったんです(^▽^;)

グループに入ってないと声がかかりません。損しちゃいましたね。

中学の様子もわからず。ただ、子供が友達から聞いては教えてくれました。

PTAは知り合いのママに声をかけていただいて、1年生の時に立候補してやりました。

自分から進んではやらないタイプです。声をかけてもらったから やりました。

ただ、明暗を分けたんです。くじ引きがあって 私は良かったんだけど、友達がひいちゃった。

部長さんになって、ものすごく大変そうで申し訳なかったです。

中学校編

今ここです。続いてます。

PTAの他薦システムを知りませんでした。焦りましたよ(-_-;)

これね、相談してお互いにいれないとなると、やっぱりぼっちママが不利なんです。

票が自然と集まります。参りました( ̄▽ ̄;)

今、電話に怯えてます。多分かかってくるでしょうね。

参考 ぼっちママ最大の危機|それはPTAの他薦かもゆらふわくらげ

行事の親の参加率がわからず。運動会や合唱コンクールなど。

小学校と違い、親がそこまで見に行かなくなります。

行くものなのか、行かないものなのか。

どんな様子何だろうって思うことが最近多い。

それも、娘から情報が入っていますが(^^;)

まとめ

思い出したら上記のことぐらいでした。

今は、時々 仲が良くなったママとモーニングの約束をするようになりました。

ランチはまだない(;’∀’)

モーニングも、まだ数回なんですけどね。子供が今一番 仲が良い子のママです。

話していて、疲れないし 楽しいです。

中学のことも色々と教えてくれて助かっています。

こんな感じで、もっと前から ママ友がいたらいたで楽しかったかもしれませんね。

と最近ようやく思います。

でも、無理はしていません。LINEのグループにも入っていません。

まだ、LINE3人しか登録ないです。1対1でたまーに連絡するぐらい。

最近、LINEも登録をするようになったばかりです。

上記の件、たいして困ってないような・・・でも、その当時はそれなりに困っていました。

この感じ方も人それぞれですよね。

トラブルに巻き込まれることもなかったです。

悪口を聞いたり、話を合わせなくてもいい。

知らない、輪の外っていいこともある。

交流がもともと好きな人はいいけど、苦手な人はあえて入っていくことはないと思います。

いつも同じメンバーの人達がやっぱり多いからね。

そこにはあえて入ろうと思わない。

一人、仲が良いママがいるグループに誘われたことがあります。

でも、遠慮しました。大勢だと気を使います。ちゃんと正直に伝えました。

一対一で気心がしれた人とだけ付き合うほうが楽です。

親同士が仲良いいから、子ども仲良くなる。友達が増えるわけでもない。

それも低学年の最初だけで、だんだんと変わっていきます。

今思えば、子供にそんなに影響はないです。

いろいろ書きましたが、意外と なんとかなります。

本当にわからなかったら、学校に聞けば いいです。

町内の行事の時に近所の人に聞いたり。

制服や学校で必要な最低限の物も お店に聞きました。

子供の為にと無理して頑張る必要はないです。

必要かと言われれば、いたほうがいい場面もある。

そんなレベルだと思います。

ストレスになって 、ママの笑顔が消えちゃったら本末転倒です。

最低限の挨拶だけはして、こちらからも壁を作らない。

隣にいたら 少し話しかけてみる。気が合わなきゃ無理しない。

もし、子供が仲良くなったら、そこから親しくなればい。

さらっと聞いたり、困った時に助け合えるような人が見つかるかもしれません。

適度な距離感が保てる人と親しくなれるのが理想ですよね。

自分だけ浮いてる?って思ったこともありましたが、同じようなタイプの人もいますよ。

以上、ぼっちママのつぶやきでした(*^-^*)