Amazonで1000円還元!お得に買い物!

花粉症・アレルギーの悪化はダニが原因?本当に効果があるダニ対策とは

今年も花粉症の時期が近づいてきました。

娘がひどい花粉症なんです。
まだ、2月上旬ですが 薬をもらってきました

28日分の抗ヒスタミン薬と目薬です。

予防的に早めに服用を始めると 症状が軽くなると言われています。
ここから数か月間 お世話になります。長いんですよね。

子供の花粉症|病院の薬・市販薬・舌下免疫療法・お茶・対策グッズ 鼻づまりに即効性?『花粉筋膜ヨガ』|世界一受けたい授業・石井正則

でも、花粉症の時期だけじゃなく、くしゃみや鼻水をズルズルしている時があります。

年中花粉症?

この鼻炎の原因で疑っているのは ハウスダストダニ です。

特に ダニ ですね。

うわっ。思わず 目をそむけたくなっちゃいますよね。イラストを見るだけで痒くなります。

でも、ダニに ちゃんと向き合わないことには改善しません。今回はダニについてのお話です。

わが家のアレルギーの原因と症状

私は産まれてから、ずっとアトピー性皮膚炎です。
花粉症もあり、スギに反応します。
一番ひどいのは猫の毛です。もちろん、ハウスダストとダニもあります。

主人は小児喘息でした。そして花粉症でヒノキが特にひどい。

娘も、私達の遺伝なのか、アレルギー体質です。
アトピー性皮膚炎ではありませんが蕁麻疹が時々出ます。

これが耳鼻科で受けたアレルギー検査の結果です。

スギがクラス6と最大値。
ヒノキがクラス3。

ダニもクラス3

ヒノキの時期もひどいです。そのヒノキと同じぐらいダニに反応しています。

わが家で気をつけないといけないのは 花粉とダニ なんです。

夏の謎のかゆい湿疹はダニが原因?

昨年の夏に 娘の身体に謎のブツブツが出現。

起きてすぐに娘が見せにきました。

なにこれ、かっゆーい

今までの蕁麻疹と違うんです。蕁麻疹だと数時間でひきます。

この時は1週間ぐらい湿疹が残っていました。先がポツンとなって赤みが強くなり少しジュクジュク。
かなり痒がっていました。

虫に刺された?

もしかして、ダニ!?

わが家のダニ対策は効果なし!?

ダニ対策を一応やっていたんですよ。私がアトピーなので、普段から気を使っていました。

こまめに掃除、これは基本ですよね。

アレルギー対応の掛布団「アレルブロック」を使っています。

防ダニ掛布団カバーの「アレルガード」を使っています。
ダニや花粉の侵入を防ぐというカバーです↓

毛布の代わりに松並木 無添加 5重ガーゼケットを使っています。
少しでも肌に優しいものを選んでいます。

そして、天気のいい日はしょっちゅう布団干し。花粉症の時期は布団カバーに入れて干しています。

ぬいぐるみが大好きで寝る時に近くに置くので、サンバックに入れて干しています。

袋から出したら、掃除機に特別なローラーをつけてコロコロ。

ね? 頑張ってるよね。しかし、ダニは防げなかった!?
だから、こんなブツブツができちゃったんだよね。

だって、掛布団だけだよね。

夏は使ってないし。

敷布団が やばいんじゃないの?

はっ!

確かに敷布団の対策してないじゃん。敷布団が一番危なそう・・・。

ダニに本当に効果がある対策とは?

どうやったらダニを死滅させることができるのか?

ダニに本当に効果があるのは『熱』『乾燥』だった!

なんとなくは知ってました。だから、頑張って干してました。
けど、その温度の認識が甘かった。

ダニの死滅に必要な温度は55度から60度以上ですって。
思いのほか高かったよ。天日だけだと、そこまでは上がらないよね。

ダニが内側に逃げてしまう。…
さらにパンパン叩いていたよ。布団の中に封じこんじゃった。

マンションに住んでいた頃は布団乾燥機を使っていました。
今は二世帯住宅の二階で暮らしているので、しょっちゅう干しています。

布団を干すのって結構な労力。それが効果なかったとは・・・(;´д`)

ちゃんと知ろう 正しいダニ対策!

間違っていたと気づいたのは、こちらのサイトを見たからです↓

参考 ダニ退治】おすすめのダニシートを徹底比較!ダニシートを徹底比較

運営されている方はカビ・ダニ測定技能士の資格を持っています。
初めて聞いた資格でした。敵を倒すには敵を知ることですよね。

こちらのサイトで、ダニに本当に効果があること と 効果がないこと を知ったのです。

まだまだ、対策が甘かった。というか間違っていました。

ダニシートの威力が半端ない!

ダニシートの特徴を実際に使った体験レビューとともに詳しく説明・比較しています。

ダニシートも使ったことがあります。娘が赤ちゃんの頃、お店で見つけては買ってきました。

特に比較もせず、ダニに効果があると書いてあれば効くのかなと。

実際には効果があったような なかったような。微妙でした。
だから、それっきり使ったことがなくて。

ダニシートが知らないうちに進化していました!!!!

死滅と聞くと強い薬剤を想像しますが、乾燥して死滅させる方法は安全ですね。
これなら赤ちゃんや子供にも安心して使えます。

ダニって実際に見えないから 効果がピンと来ない。
その点、こちらのサイトでは、ダニシートの効果を検査し数字で実証しています。

3ヶ月間、布団の下に敷いたシートにダニがいったい何匹捕獲されていたのか?
その衝撃の数字はこちらです↓

参考 【驚愕!】ダニ取りシートの効果がわかるダニ匹数検査結果!ダニシートを徹底比較
それだよ! ダニシートなら敷布団にも ちゃんと効果がありそう!

布団は長時間いる大切な場所です。睡眠って健康のためには大事です。
安心して眠る為には布団のダニ対策が特に重要だと思いました。

もちろん、掛布団だけじゃなく敷布団もですね。

まとめ|見直そうダニ対策・そのアレルギーの原因はダニかも!?

ダニに刺されるのは嫌です。痒いのが1週間も続きますからね。

刺さないけど死滅して死骸や糞がアレルギーになるダニもいます。

こちらのサイトのご長男の鼻炎が、花粉症ではなくダニが原因かもと書かれていました。
も、もしや、それ うちもじゃない!?って思いました。

刺された跡がないからと言って安心はできませんね。

もし、花粉が飛ぶ時期以外でも症状が出るようでしたら、ダニのアレルギーかもしれません。

恐るべしダニ。中途半端な対策では防げないことがわかりました。

夏頃に湿疹ができたり、鼻炎の症状が出る お子さんがいらっしゃる方は
一度、こちらのサイトを見て ダニ対策を見直してみることを おススメします。

ダニシートを使ってみたいけど、どれがいいのかわからない。
そんな迷っているママは必見です。選ぶポイントがわかりますよ↓

もしかしたら、そのダニ対策、我が家のように間違っているかもしれません。

大切な家族をちゃんと守りましょう。