Amazonで1000円還元!お得に買い物!

XサーバーへWordPress簡単移行|エラー表示の原因・対処・問い合わせ結果

2018/12/10~エックスサーバーが『WordPress簡単移行』機能(ベータ版)の提供を開始。

今回は、サーバー移転のお話です。

やったことありますか?

エックスサーバー『WordPress簡単移行』β版の機能の特徴は?

他社サーバー使用のWordPressを最短5分で簡単に移行

 

WordPressのURLとログイン情報を入力するだけで、FTPソフトの操作やデータベースのコピーなどの複雑な操作は一切不要

 

SSL化されたWordPressサイトもそのまま移行することが可能。

 

エックスサーバー 全プラン対象

これ、便利じゃない?

知識のない私にはもってこいじゃん。

今、別のサーバーを使っているサイトがいくつかあります。

サーバー移管が面倒なので そのままにしているサイトがあるんです。

以前に、ものすごく大変な思いをした経験がある。

とりあえず、最近作ったばかりで まだ記事を書いていないカラフルボックスのブログをエックスサーバーに移行してみることにしました。

本当に簡単にできるのか、試してみようと思ったの。
うまくいったら、他のブログも移行するつもり。

当サイトはエックスサーバーを使っています。
乗り換えではなく、別サーバーの一つのブログの移行です。

WordPress簡単移行 ベータ版のマニュアル

エックスサーバーの公式ページにマニュアルが用意されています。

こうやって見ると、手続き大変?って思っちゃいました(^▽^;)

では、やっていきます。

ドメインの設定とネームサーバー設定

ドメイン設定

とありましたので、先にドメイン設定をします。

インフォパネルにログイン ⇒ サーバーパネルにログイン

Xサーバーのドメイン追加設定~ネームサーバーの設定の仕方はこちらの記事に以前書きました。

ドメインの追加設定

ドメイン設定の追加(確認)ボタンを押したら、下記のようにSSL化のエラーが出てしまいました。

ネームサーバーの設定がエックスサーバーになっていません。

後からでもいいと思っていましたが、先に お名前.comで設定をしました。

ネームサーバー設定(カラフルボックスからXサーバーへ)

カラフルボックス⇒エックスサーバーに変更。

注意
これ、間違いです。ネームサーバーの設定は最後です。
上記のエラー表記に惑わされちゃったけど、このエラーは出てもいいんです。
ネームサーバー設定は移行前のサーバーの状態じゃないとダメです。

前後しますが設定の仕方を残します。

注意
この処理は絶対に移行が済んでからにして下さいね。

Word Press簡単移行β版の操作とエラー表示について

左下のワードプレスの一覧の中にWord Press簡単移行β版をクリック。

WordPress移行情報入力をクリック。

移行元URLをhttpsを選ぶと移行後のURLもhttpsになります。

移行元のユーザー名とパスワードを入れ、移行開始。

そしたら、エラーになりました。

エラー内容
移行元WordPressのダッシュボードへのログインに失敗している可能性があります。
ユーザー名とパスワードに誤りがないことをご確認ください。
また、Basic認証やロボット認証が有効な場合は解除してください。

ここで、ユーザー名とパスワードを確認しようとしてログインしようとしたら出来ない。

ネームサーバーの設定を変えたからです。

気づいて、すぐにエックスサーバーからカラフルボックスに戻しました。

それから、数時間経ち、ログインできるようになりました。

ユーザー名とパスワードは合ってる。認証も有効にしていない。

バージョンも最新になっています。

で、もう1回やってみたんですが、同じエラー。

ネームサーバーの設定の関係で時間が経てばできるかもと翌日まで放置しました。

それでも、同じエラー。こうなるとわからない。

エックスサーバー カスタマーサポートに問い合わせメールをしました

これ以降は問い合わせの返信をそのまま記録として載せます。
担当者様の名前は伏せます。

エックスサーバー カスタマーサポートからの返信と対処

エラー表記と自分がやった手順、順序間違い(ネームサーバーを一度変更してから戻したこと)を伝えました。

1回目のメールの返信

寄せられました件ですが 当事象は先にネームサーバー情報を変更したことが要因である可能性がございます。

現在、対象ドメインは外部のサーバーを参照しているようにお見受けいたしますので お手数ですが、再度ネームサーバーの設定変更をお試しくださいますでしょうか。

※ ネームサーバーの変更後は反映に最大24時間ほど時間を要するかと存じます。

次に動作確認に関しましては Xserver側にてhostsを用いてお試しくださいますでしょうか。

ネームサーバーの変更後、24時間以上経過いたしましても 依然、状況が変わらない場合は以下内容をご返信くださいますでしょうか。

(1)移転元WordPressのプラグイン欄に Xserver Migrator」がインストールされているかどうか。

(2)移転元WordPressのプラグイン欄に Xserver Migrator」が有効化されているかどうか。

(3)移転元WordPressのwp-contentディレクトリに、”xserver-migrator”フォルダが出来ているかどうか。

(4)もしフォルダが出来ていれば、その中にあるファイル一覧とサイズの詳細

やっぱり…ネームサーバーを変更したからダメだったんだね。
余計なことしちゃった。ちゃんとマニュアルには書いてあったのにね。

ネームサーバーは戻してあったけど、再度設定しました。

その後、もう1回同じ処理をしてみました。

そしたら、初めて待機中に。

おっ、いける?と思ったけど、ずっと0%のまま。

おかしい。しばらくして、エラー表記に。

ただ、前回とエラー表記が違います。

エラー内容
移行元サーバーとの通信に失敗している可能性があります。

一番右のタブの移行実行ログには中止が並んでいます。
それより前のエラーはここに載りませんでした。

ここで、エックスサーバーのカスタマーサポートからのメールの内容を確認してみました。

動作確認は無効なURL。

続いて1~4の確認をしました。

① Xserver Migratorというプラグインを利用しているんですね。

 

移行したいブログのプラグインの中に確かにありました。

 

Xserver Migratorが有効化されているかどうか。

 

これ、されていませんでした。有効化しました。

 

③ 移転元カラフルボックスのWordPressのwp-contentディレクトリに”xserver-migrator”フォルダがありました。

 

④ フォルダの中のファイル一覧とサイズです。

 

index.php 27バイト application/x/httpd-php

migrator.log 611バイト text/x-log

wPXf2ACRSz5Tp10JONs94Wjb7a1GBih.tgz packeage/x-generic

ネームサーバーの変更後は反映に最大24時間かかると書かれていたので、1日経ってから再度処理をしました。

でも、エラー表示は変わらず。待機中から進みません。

その旨と確認事項を書いてメールしました。

その回答です。

寄せられました件ですが
当事象は移行元サーバーの環境に起因した問題である可能性がございます。

お手数ですが、以下URLを参考にしていただき
手動にて移行をお試しくださいますでしょうか。


【参考】WordPressの移転について
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_transfer_wordpress.php

ガーン。手動でやって下さいって、とうとう言われてしまいました。

 

それが面倒だから、今回試してみたんだけどね。

ここまで、やりとりして時間をかけたのにガッカリです。

私の手順間違いだと思っていましたが、移行元の環境に起因ということです。

それは具体的にどんな原因なのか聞いてみました。

その回答です。

簡単WordPress移行 β版の実行の際にご記載くださいました
「移行元サーバーとの通信に失敗している可能性があります。」と
表示される要因といたしましては、以下のようなものが考えられます。

------------------------------------------------------------------
1. 移行元でのデータベースダンプ時、wp-contentのアーカイブ+圧縮時にメモリが不足
2. 1のapiのレスポンスが制限時間を超えてしまっている
3. 圧縮したファイルを移行元から移行先にダウンロードする際に
  ファイルサイズが大きく、制限時間を超えてしまっている
------------------------------------------------------------------

このような場合、お手数ではございますが、手動でWordPressの移転をするなどの
ご検討をお願いしております。

今回のブログは記事も書いていない初期状態です。

ファイルの大きさやメモリ不足?よくわかりません。

とにかく、エックスサーバー側の原因ではなく、これ以上は対処できないので、プラグインは諦めて手動でってことですね。

カラフルボックスにも問い合わせしてみました

上記の内容を同じように問い合わせしてみました。

チケットを使って問い合わせすることができます。

最終回答です。

弊社でもXサーバー様のツールで検証したところ、
移行が成功する会社様と失敗する会社様がございました。

手動の移行は問題ございませんので、大変恐縮では
ございますが、弊社と致しましてもこれ以上は分かりかねる状況でございます。

成功することも、失敗することもある。

そして、その原因と対処はわからないってことですね。

手動を勧められました。

『WordPress簡単移行』機能を試した感想とまとめ

『WordPress簡単移行』機能(ベータ版)はうまくいけば5分で出来る素晴らしい機能だと思います。

でも、失敗してエラーが出たら何日もかかりました。

手動しかできない場合もある。そうなると知識がないとわからない。

私には簡単ではありませんでした。

ただ、エックスサーバーのカスタマーサポートの方はとても迅速・丁寧な対応でした。

やりとりを何度もしましたが、対応して下さった方は同じ方。2名体制。

きちんとした返信が数時間後にきます。

夜も20時近く、土曜の朝にも返信があり、その点は感謝しています。

また、カラフルボックス側の対応も土日を挟み、月曜日となりましたが、きちんと返信を頂けました。

結局、手動ということになっちゃいましたが(^▽^;)

『WordPress簡単移行』機能(ベータ版)を使ったら、簡単に移行できたよ!っていう記事を書きたかったんですが、こんな結果となりました。

中途半端な記事となりましたが、エラー表示が出た場合に参考になるかもと残しました。