2019年★小中学生に人気の福袋紹介

ニードルフェルトねこあつめ・デアゴスティーニ|しろねこさん作成したよ

スーパーに娘と一緒に買い物に行くと、私が食品を買っている間、よく書店で待っているんですね。スーパーの中にあります。本と文房具が販売されています。

ねこあつめの本が売ってる! めちゃくちゃ可愛い。買ってー!
だめー、ゲームの攻略本は買わないよー。ネットで調べりゃいいじゃん。もったいない。

癒されゲーム『ねこあつめ』

『ねこあつめ』は2014年リリース直後から しばらくの間まったりとやっていました。ねこあつめ日記のブログも書いていましたね。ポケモンGOの容量が足りなくて アンストしてしまいました。

今回のことがきっかけで、 最近 また娘がipadでやっています。ポケ森よりも のんびりとできるゲームです(*^-^*)

ねこあつめの魅力
誰かと競うわけでもなく、時間に追われるわけでもなく、えさとアイテムを置いて可愛い猫を待つだけ。

レアな猫さんが来てくれたり、宝物を貰えると嬉しい。

ただ眺めて癒される、忙しい人、隙間時間にぴったりのゲームです。

-ねこあつめ-

-ねこあつめ-
posted with アプリーチ

攻略本じゃない、それに299円だよ!
なんで、そんな安いの。それぐらいなら買ってもいいよ。

そんな会話をしつつ 書店に連れて行かれたら、山積みになっていた。デアゴスティーニの 付録がメインの 作成して集めるシリーズですね。

1/30創刊『ニードルフェルトでねこあつめ』

うわぁ可愛い。この写真見たら買っちゃうね。羊毛フェルトで可愛さ倍増。このシリーズ 時々手を出します、創刊号(*^-^*) 安いから。で最後まで揃えたことはないです。

前はこんなのも買ったっけ。これ、完成してない(;´∀`) 創刊号で挫折と言う。「今度はちゃんとやるの?」って聞いたら、「やる!」と。

この可愛さ、本・材料・キット付きで299円!!! これは買ってしまう。羊毛フェルトなんか やったことないのに、 衝動買いしてしまったわ。

子供の頃、フェルトでマスコット作りをよくしました。鞄につけてね。でも、流行りの羊毛フェルトはやったことないんですね。気にはなっていたので、母もやってみたくなりました。

羊毛フェルトって何? アクレーヌって?

羊毛フェルトは、よく見るシートのフェルトとは違って、羊毛でフワフワとしています。それを適度な大きさに丸めて、針(フェルティングニードル)で刺すと、羊毛がひっかかり固まっていきます。

浅く刺したり、深く刺したり、刺せば刺すほど硬く固まっていき形を整えます。針は、先の方が穴が開いているようなギザギザになっているんですね。

この 『ねこあつめ』は正確に言うと、羊毛ではなくてアクリル繊維「アクレーヌ」です。まとまりやすく初心者向きと言われています。確かに 羊毛フェルトの作品と比べると質感が違いますね。羊毛って動物の毛だら、動物のマスコットを作るとリアル感が出て本当に可愛いです。

デビュー・初心者向きの教材

マットと専用ニードル、そして手順書、実物大の型紙、にわさきジオラマまでついて 299円。作り方の動画まで配信されています。動画がすごく わかりやすい。説明書読むのが苦手な人でも 動画と型紙だけ見れば出来ますよ。

ニードルフェルトでねこあつめ 公式ホームページ

特に創刊号は お試し価格で 道具が揃って、さらに一番簡単な作品となっています。失敗しても それなりに出来上がるので挫折が少ないかと(*^-^*) 羊毛フェルトが気になっていた方はデビューにいいと思いますよ。向き不向きがわかります。

どんな人に向いてる?

難しくはないです。丸めて刺す。刺し方にコツはいるけど単純作業です。そう、単純作業が苦にならない人に向いています(*^-^*) コツコツと繰り返す、根気が要ります。ぶっちゃけ疲れます。楽しいんだけど疲れます。

細かい作業、反復作業が苦手、イライラしちゃう人には向かないでしょう。じっくりと作り上げることが好きな人には向いています。

簡単なようで、なかなか思った形にはなりません。形作りには多少のセンスが必要。見本と同じようには なかなかいかないので、完璧主義には向かないかも。人とは違った ちょっと味がある作品もいいですよ。

対象年齢は?いくつから大丈夫?

子供にも出来ます。では、子供に向くかというと向きません。この本には対象年齢は書かれていませんが、羊毛フェルトは15歳程度からと言われています。針が上手に使える年齢ってことかなと思います。

向く以前に危ないです。針そのものを使うからです。これ、指に刺さります。流血します。まずは、小学6年生の娘が取り掛かりました。

『いたっ』と声が。子供だけで勝手にやらせてはいけませんね。保護者が見ていないとダメです。ちゃんと最後までやる?って約束させて買いましたが、最後まで一人でやらせてはいけません。反省。

途中からピンセットで押さえていました。

 

私自身も なんだかムキになって、高速でザクザクやり始めたらプスッと。3回ほど血が出ました。痛いです。針が簡単に折れます。細くてギサギサしているので折れやすい。小物の横から刺すのが危ないですね。

折れた先が飛んで必死に探しました。大騒ぎ(;’∀’) ガムテープで家族でカーペットの上を捜索。ペタペタして見つけました。

付属の針を娘が折って、さらに100円均一で4本入りを購入したんですが、それも私が折ってしまいました。初心者は下手ですね。

 

赤ちゃんや小さな子がいる家庭には向かない。針を慎重に扱わないといけない。保管もケースにいれないといけないです。裁縫が上手な子なら大丈夫な気もしますが、保護者と一緒ですね。

15歳までは行かなくても、小学生には早いかなと言うのが私の感想です。怪我させながらまでやらせたくないですね。目が離せないし手伝うことになる。もう少し大きくなってからに。

羊毛フェルトを丸めるだけなら、洗剤を入れた お湯につけて転がしたら固まります。とりあえずは それでいいかしら。

針が折れたら? 付属品は購入できる?

公式ホームページから購入できます。2本で380円+税。ただし、パーツは1080円以上で送料無料。ピンクの専用マットはこの本オリジナルとのことです。こちらが200円。ただのスポンジみたいなもんですが(*‘∀‘)

そうですねー、針だけを買ったら送料がかかるし、この価格を見たら、もう1冊買った方が激安な気がします(*^-^*) そしたら、しろねこさんが2体になります。並べたら可愛いし、ちょっとオリジナルに変えてもいいかと。

 

手芸店でも販売されています。価格は同じぐらいでした。あと、ホルダーがあると楽ですね。今後も本格的にやるなら、そちらを買った方がいいと思います。定期購読するとオリジナルのホルダーが貰えます。

で、とりあえず今回だけと思うなら、100円均一がお勧め。4本100円で買えます。折れちゃいましたけどね。

我が家は、早いうちに付属のニードルを折ってしまったので、こちらで作りました。付属は極細です。だから折れやすいのかも。

サイズは違うけど別に普通でいいかなと。途中から、この普通サイズの針で作りました(*^-^*) 多少出来上がりは違うかもしれませんが初心者には、これでもOKかと。

実際に作った作品(娘編)

製作中はこんな感じです。出来上がって来た猫にプスップスッと針を刺すのは 見てると痛々しいね。ちょっと可哀想・・。

作り方は本の手順と動画を見たようですが、やはり小学生。丸め方、刺し方、大きさがテキトー(笑) 型紙にきちんと合わせておらず、バランスが微妙で、出来上がった作品はフワフワで固まりが足りない。

これは『オカザエモン』か (笑)

うん、大徳さ・・

中京テレビの番組『前略、大徳さん』のキャラクター知ってるかな? これね↓ 似てるwww

しろねこさん どこへ? まぁ、それも愛嬌ということで。

ちゃんと最後まで よくやりました(*^▽^*) 指刺しながらです。やっぱり危険なので継続は考えちゃいますね。

ママやり直して しろねこさんにしといてね。
えっ( ゚Д゚)

しろねこさんに(笑)

実際に作った作品(ママ修正編)

一度作ったものをチクチクしながら補正するという作業開始。それも初心者。ママも初ニードルフェルトだよ。もう出来上がった作品を固く整えるって意外に大変でね(;´∀`) フェルト追加したり、手足は形を変えたり。

指刺しまくったわ。不器用なだけ?

そして完成ーー。ご飯を大盛にしたよ~(‘ω’)ノ

だいぶ しろねこさん化したでしょ。でもね、顔がデカいの。だからね、前にゴローンと倒れるの。娘と吹きましたwww だって その姿がめちゃめちゃ可愛いんだもん(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 可愛んだから成功です!!!!

でも、それじゃ撮影できないので、とりあえず立つようにしました。まだ不安定。長くは立ってられません。

【追記】買い物に行って帰ってきたら こうなっていました。リボンでコーディネート🎀 しろねこさんは女の子? でも、これでバランスが良くなったのか 立つようになった!!!

299円で親子一緒に楽しく遊べました。満喫してあります。今も飾ってあります。他にも揃えたら さらに可愛いだろうなぁ。そう思った頃に書店で さばとらさん 発見。2/13発売。欲しくなっちゃうねー。

ラインナップはいくつ?コンプリートしたら いくら?

これ、揃えれば揃えるほど可愛いのは間違いないです。リアルねこあつめ。じゃあ、全部でいくつになるかと言うと 隔週刊で70号で完結予定。隔週火曜日発売です。先が長いですねぇ。

にわさきグッズも発売されていて全6回です。バインダーは1冊699円で1冊に20号分収納可能。70号分だと8冊いりますね。創刊号は299円、2号からは990円です。

コンプリートした場合の総額
299×1(創刊号) + 990×69(2~69) + 1500×6(にわさきグッズ) + 699×4(バインダー) = 80405

そっかぁ、結構な額なんですよね( ^ω^)・・・欲しいけどね。

定期購読がお得!
送料無料で届けてくれますし、特典付き。

3/26迄に申し込みでニードルフォルダー(極細ニードル2本付き)がもらえます。

WEBからの申し込みだと巾着もプレゼント。定期購読は途中解約は可能です。

創刊号から15号まで購読し、応募券を貼って応募したら、全員にタワーレジデンスをプレゼント。これが一番欲しい。ほんと可愛いわー。書店で買って応募も可能。15号まででしたら14159円です。それでも やっぱり高いですねぇ。

すっごい可愛いけど 飽き性だし 続くかわからない・・。

経済的にも 大人買いして定期購読する勇気はないです(;’∀’)

書店で見かけて、その時の猫ちゃんが可愛かったら追加しつつ買おうかな。まんぞくさんが欲しいです(*^-^*)

ちょっと痛かったけど、めちゃめちゃ楽しかったです♪ 買ってよかった。

『みんなチクチク♪SNS投稿キャンペーン』応募

『みんなチクチク♪SNS投稿キャンペーン』をやっています。

これ、見てるだけで楽しいですよー。#デアゴねこあつめ で応募。材料が余るんですね。それで小物を工夫したり、いくつも買って 不思議な生き物? を作ったり、ポーズを決めたり。

みんな可愛く出来てる。オリジナリティある作品に、娘と一緒に眺めて笑わせてもらいました。ちょっと恥ずかしいけど、私も応募しようかな。娘のリボンバージョン( *´艸`)

【追記】「しろねこさん」1月30日(火)~2月19日(月)の応募期間。明日までだったので急いで応募しました。親子合体作成バージョンにしました♪

載ったどーー!!イェーイ(^O^)/

みんなの作品見てたら💩が可愛かったので作ってみた(ฅ^・ω・^ ฅ) プリッ・・スッキリ♡皆様にも運を(笑)

調子に乗って、ひな祭りバージョンも応募。ピックアップに載ってて嬉しかった(*^-^*)